1/1

桜秀蘭: みなさま、あけましておめでとうございます。
ファー: おめでとうございます。
メイ: あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
桜秀蘭: 昨年は、お世話様でした。
今年もよろしくして下さいませ。
ファー: ところでさ、桜秀蘭は2000年問題ってどうなの?
桜秀蘭: は?
特に問題無いけど・・・・?
ファー: ほら、いろいろと言われてたじゃない。
電気・水道・ガス・銀行や郵便局とか。
メイ: 御主人様は、仕事の方でもちょっと気にしないといけなかったりしましたものね。
桜秀蘭: ああ、そういう事。
仕事の方でも、データが消えるとかがない限りは問題無いし、気にしてないけどね。
メイ: ところで御主人様、年の変わり目はどこに行ってたんですか?
ファー: そういえば、変わり目には家にいないもんね。
桜秀蘭: 去年もそうだったんだけど、その時間は六甲山山頂の展望台にいたよ。
ちょっと前にそこでそば食べたし。
0時丁度に電気が消える様を見ようっていう連中で結構にぎわっていたみたいだけど。
ファー: 結局は特に問題起きなかったもんね。
桜秀蘭: そうだね〜。
残念がる声もあったりしたけど(笑)、まあ、こんなモンでしょ。
その時、6人で行ったんだけど、その後用事のある1人を降ろして神戸からワゴンで高速へ。
ぜいたくな事に、その足で和歌山の白浜へ向かい、温泉に入りに行ったんよ。
メイ: うわぁ、初風呂ですね。
しかも白浜温泉なんて・・・・。
ファー: 近いんだから、有馬温泉でもよかったんじゃなかったの?
桜秀蘭: それはそうなんだけど、まあ、いいじゃんか。
温泉だぜ?
日の出前だったけどナ。
ファー: 日の出前?
桜秀蘭: そりゃそうさ。
日付変わってから、いったん山を降りて出掛けたんだもの。
それでも、予想よりはちょっと早かったけどね。
着いたのは、5時ぐらいだったかな?
メイ: そんな朝早くから開いてるんですか?
桜秀蘭: 店自体は6時から開いてるみたい。
ちょっとだけ早い時間に開いてたみたいなんで、入ったけど。
で、何個かある露天風呂をハシゴ(笑)して、のぼせる直前までいって、日の出頃。
ファー: 確か、その辺の日の出時刻って、午前7時5分だったわよね。
メイ: じゃ、1時間ばかり入ってた事になりますね。
桜秀蘭: ま、それぞれの露天風呂が離れてるんで、いちいち着替えてたけど。

しっかしまあ、気持ちよかったよ〜。
いい感じ。(^^)
ファー: その後はどうしたの?
桜秀蘭: 開きたての食堂でご飯。
そこで親子丼を食しました(^^)
ファー: なぜに親子丼?
桜秀蘭: 時間が早すぎて、まだメニューが揃ってなかったっていうのもあるんだけど、なんとなく、ね。
ま、その後、疲れがピークだったんで、すぐに帰ったけどね。
ファー: すぐ帰ったの?
メイ: あら、もったいない。
桜秀蘭: とはいってもねぇ、温泉入る以外に何も予定無かったしね〜。

その後、公園で何故かフリスビーやらなんやらで体動かしてました。
人気のない公園で騒ぐいい大人5人(笑)
ファー: って、何やってるんだか(^^)
桜秀蘭: 家に帰った後、まったりとしてたんだけど、ころりと眠って起きたら真夜中。
まさに寝正月(^^;
ファー: 変な正月ね。
2000年になったんだから、もちょっとライフスタイル変えればいいのに。
メイ: 習慣っていうのは、そうすぐに変わる事ないですからね…。
桜秀蘭: まま、そんな年初めではあるけど、今年もよろしくお願いしますね。