2/26

桜秀蘭: あ〜、AOUエキスポ、行きたかったなぁ〜。
ファー: 25、26日と東京で行われている「AOU2000アミューズメントエキスポ」ね?
桜秀蘭: そうそう。
出展されてるゲーム自体はそんなに興味ない(失礼)んだけど、今回は直前になってある情報が来てね〜、無性に行きたくなったよ。
メイ: 何かイベントでもあるんですか?
例えば、PS2が当たるとか。
桜秀蘭: そんな心配いらんやん(笑)
イベントっていうのはあってるけど。
えーっと、コナミブースの特設ステージで、『ギター、ドラム、キーボードの作曲者がみずから演奏するっていうスペシャルライブ』があったらしいんよ。
うわ〜、ききてぇ〜!!
ファー: なんか、凄いわね・・・。
っていうか、「音ゲーの曲を作ってるコナミ」じゃないと出来ないわね・・・。
確かに、いったいどんな感じなのか見てみたい気はするわね。
メイ: キーボードと、まあドラムもまあ分からなくもないんですけど、ギターの方はホントに凄そうですよね。
実際にギター弾いて作曲する人もいるでしょうから、出来なくもないんでしょうけど、ゲーム出は簡単そうな曲でも、実際に演奏しようとしたら、意外と難しそうな曲って多そうですしね。
桜秀蘭: それもそうだし、やっぱり、「ライブ」ならではの”雰囲気”とか”ノリ”みたいなモノもあるしね。
会場はAOUエキスポだから、そんなには大騒ぎはしないだろうけど、生で聞くのってやっぱ違うと思うんよ。
ファー: そこまで言うんなら、行けばよかったのに。
桜秀蘭: 君ねぇ・・・。
それでも、そのイベントの為だけに行ける?
交通費だってばかにならんのよ?
それに、会場に行ったら行ったで、色々ブースは見て回りたいし、ライブだけ見てるわけにもいかんし・・・。
メイ: 往復3万はかたいですからね、交通費。
しかも、朝一で出掛けないといけませんし・・・・。
ファー: 行きは深夜バスでもいいじゃない。
あれなら、前の日から出掛けて朝には東京に着くし、交通費もちょっとは安いし。
メイ: ファーさん、それはちょっと無理だったと思います。
ファー: どうして?
メイ: 御主人様がその情報を知ったのは23日の深夜ですから、正確には24日ですね。
それから深夜バスのチケットを取りに行くとしても、仕事が終わってからの夜になりますし、その時点でチケット取れるとは考えにくいです。
せめて1週間あれば・・・
ファー: 言われてみれば、そうね・・・。
どっちにしたって、「AOUエキスポ」だもの、同じ目的ではないにせよ、同じ会場に向かう人は沢山いるだろうしね・・・。

あ、そういえば、今日じゃなかったっけ?
NECインターチャネルのファン感謝デーみたいなイベントがあったのって。
桜秀蘭: みたいだね、さっきインターネットで知ったけど。
ファー: それによると、DCで「Kanon」を、PSで「ブラックマトリクス」を出すんだって。
あと、「センチ2」が4月にまた発売延期だとか。
何やってんだか。
センチ2っていえば、桜秀蘭、確か予約してるわよね。
桜秀蘭: おう。
まあ、なんといっても「センチ」だし。
ファー: 前作があの出来でも?(笑)
メイ: ファーさん、そ、それはちょっと言い過ぎなのでは?(^^;
桜秀蘭: それはそれ、ゲームだけの出来やらなんやらだけで評価するんなら、今流行ってるゲームのいくつかは”ダメ”って事になるやん。
ゲームって、「どういう売れ方をしてほしいか」、「どういう所がウリか」っていうのって人それぞれだし・・・。
個人的に、センチは「キャラクターにどれだけ入れ込めるか」ってところがポイントだと思うんよ。
ゲームだけじゃなく、それはキャラデザの甲斐さんのイラストやらドラマCDやらも含めてね。
これは多分、制作側の広報戦略にもあったと思うのよね。
ファー: えっ、あれって、『先行させたキャラクターに入れ込んだ人を対象にグッズとかを売るだけ売っちゃえ!』って事じゃなかったの?
メイ: だからファーさん、恐い発言は控えた方が・・・(^^;;
桜秀蘭: まあまあ(笑)
それも目的の一つにあったんじゃないの?
実際、色んなところでそういう評価されてたみたいだしね。

ま、センチに関しては、制作と広報とで”魅せるポイント”ってやつが、買い手が良しとする所と、うまい事ズレたのがそういう評価に結びついてるもんだと思うけど。 売り方としては美味しいよね。
メイ: 売り方って・・・。
あからさまにそういう売られ方してたら買いますか?
桜秀蘭: 気にいってもんに対しては、多少の事など気にしないもんよ。
それがオタクってもんだ。
ファー: なんかそれ、「おたくのビデオ」ででてきた台詞みたい。
メイ: でてきましたよ、そんな感じの事。
確か先日発売されたんでしたよね、「おたくのビデオ」DVD版。
御主人様、買って見てましたもの。
桜秀蘭: うぐぅっ。
な、何故知ってる・・・。
メイ: それはまあ、”蛇の道は蛇”っていうか・・・
ファー: 答えになってなぁーい!
桜秀蘭: あうう、俺の役なし?(笑)